今度こそ運動を続ける3つの秘訣

ジョギングする女性不調改善

こんにちは、
解体心所スタッフのTです。

いつも、ありがとうございます。

今日のテーマは、
「今度こそ運動を続ける3つの秘訣」です。

運動は健康の万能薬、でも続かない?

このブログでは、不調改善の方法として、
運動をもの凄く推しています。

これは、
実際に運動を行って症状が良くなった
と言う方が多いからです。

「冷え性がなくなった。」
「イライラがなくなって、毎日が快適!」
「肩コリ、そういえば最近なってないな〜」
「ぽっこりお腹(内臓下垂)が消えました!」

という感じで、
ちょっとした万能薬みたいな作用があります。

ですが、運動って聞くと、

「やりたくないなー」
「面倒くさいな。」
「出来れば避けたいな」
って、思ってしまうのもまた事実ですよね。

かくいう私も、昔は運動が嫌いでした。

たまにテレビで
「運動習慣をつけないとヤバイですよ」と聞くと、
無理にやってみるんですが、続きません。

テレビ

3日坊主で終了。

何とかしたいと思い、運動習慣のある友人に
「何かいい方法ないかな?」と聴いてみました。

すると、彼から意外な答えが返ってきました。

今回ご紹介するのは、
その時に彼が教えてくれた方法のうち、
実際に効果のあった3つの方法になります。

それでは行きます!

「新しいランニングシューズ、買ってみたら?」

一つ目は、物で釣るです。

新しいものを買った時って、ワクワクして
使ってみたいってなりますよね。

それを利用するんです。

「ジョギング?面倒くさいなぁ~」
という感情を、
「この新しい靴使ってみたい!」

という感情で上書きするのです。

ランニングシューズ

これかなり効果があります。

以前も書きましたが、
結局、私たちが、何かを始められない、
続かない理由は、楽しくないからなんです。

だから、そこさえクリアすれば、
何とかなります。

今回は、靴って言いましたが、
やりたい運動に関するものなら、
何でもいいです。

ジョギングウェアや時計、
ウォークマンやiPodを持ってるなら
好きなアーティストのアルバムでもいいです。

音楽も面倒な気分を消してくれる
強い味方です。

自分を誘惑してくれるようなグッズを用意して、
楽しく運動しましょう!

「通勤中の歩く速度を速めてみたら?」

2つ目は、ミニマムスタートです。

運動が始められない大きな理由は、
大げさに考えすぎる事です。

例えば、
「運動習慣をつけましょう」と聞いて、
あなたは何を思い浮かべますでしょうか。

「20分から30分のジョギングやウォーキング」
「ジムに行って、ランニングマシンを動かす」
「〇〇ブートキャンプや、ライザ〇〇?」

こんな感じではないでしょうか?
つまり、新たに時間をとって運動をする
ですね。

コレ、結構ハードルが高いです。

なぜなら、
「運動をする」ってだけでなく
「運動のための時間を取る」っていう
もう一つの障壁が出て来るからです。

だから、失敗しやすいんです。

最初のハードルは下げましょう。

日頃歩いてる時の速度を、
少しだけ速める。
大股で歩くようにする。

通勤の様子

この程度のスタートで十分です。

些細な一歩に思えるかもしれません。
ですが、続けていると、
もっと運動したい」って気持ちが
自然に湧いてきます。

私たちの本能には、
「もっと向上したい。上手くなりたい」
という熟達願望が刻み込まれています。

ですから、小さくても新しいことを
始めさえすれば、後は自動的に
向上していくのです。

「誰かに運動するって、宣言したら?」

彼が教えてくれた3つ目のコツは、
逃げられない状況を作るです。

これが一番強力かもしれません。

自分の親しい人に、
「私は、毎日〇〇分運動する」って宣言する。

そうすると、
「やらなかったら、まずいなぁ」
「ダメな奴って思われるなぁ」
って、気持ちが出てくるので、
自然と運動が続きます。

この様に書くと、
「そんなネガティブな気持ちで
 行動するの嫌だな。」
と思うかもしれません。

ですが、この気持ちは次第に、
「あっ、なんか楽しいな。」
という感じに変わってきますので、
ご安心ください。

運動って、続き出したら
もの凄く気持ちの良い物なんですよ。

ここで、もし
「宣言するのは恥ずかしいよ」
という方がいらっしゃっても、大丈夫です。

この方法は、
「逃げられない状況」さえ作れればいいので、
他のものでも代用可能です。

例えば、
マラソン大会にエントリーする。

マラソン大会

昨今は空前のマラソンブームなので、
1年を通して、全国各地で色々な大会が、
開催されてます。

大会を探すのは、RUNNETっていうサイトが
便利です。

数ある大会のうち一つに、
ポッチっとエントリーする。
そうしたら、嫌でもやる気が出てきます。

一口にマラソンと言っても
フルマラソン(42.195㎞)だけでなく、
5㎞や10㎞程度のものや

「みんなで楽しく歩きましょう」
という軽いものまであるので、
自分に合うのを気楽に申し込めばOKです。

少しだけ強制力が強いやり方ですが、
ぜひお試し下さい。

まずは、気軽にやってみましょう!

はい。

ということで、まとめますと、
運動を続けるコツは、

・物で釣る
・ミニマムスタート
・逃げられない状況を作る

の3つでした。

どの方法からでもいいので
気軽にやってみましょう。

きっと、
楽しく運動できるようになりますよ。

今回は以上です。

ありがとうございました。

追伸:

運動でじっくり改善させるより、
今ある痛みを何とかしたい、という方は、
ぜひ当院の施術をお受け下さい。

スピード整体ならわずか1900円で
あなたの不調の改善が可能です。

ご予約お待ちしております。


谷町六丁目、上本町で満足度92%の整体院

解体心所
Tel:050-5361-6103

コメント